Blog&column
ブログ・コラム

産業廃棄物と一般廃棄物の違いは?

query_builder 2022/12/15
コラム
27
廃棄物(ごみ)には「産業廃棄物」と「一般廃棄物」の2種類があります。
今回はこれら2つの違いについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼産業廃棄物と一般廃棄物の違い
産業廃棄物と一般廃棄物には以下のような違いがあります。

■産業廃棄物
事業活動によって発生したごみを産業廃棄物と言います。
以下のようなものが産業廃棄物に該当します。

・汚泥
・廃油
・廃アルカリ
・廃プラスチック
・ゴムくず
・金属くず
・がれき類
・動物のふん尿

産業廃棄物は、排出事業者が責任を持って処理する必要があります。

■一般廃棄物
一般家庭から出たごみを一般廃棄物と呼びます。
自治体によって多少の違いはありますが、以下のようなものが一般廃棄物に該当します。

・可燃ごみ(生ごみや衣類など)
・不燃ごみ(食器やフライパンなど)
・粗大ごみ(家具など)
・家電4品目(洗濯機、エアコン、テレビ、冷蔵庫)
・パソコン(周辺機器も含む)
・有害ごみ(乾電池や体温計など有害物質を含むもの)

一般廃棄物は市区町村が管理しています。

▼まとめ
事業活動によって発生したごみを産業廃棄物、一般家庭から出たごみを一般廃棄物と呼びます。
産業廃棄物は排出事業者、一般廃棄物は市区町村が責任を持って処理する必要があります。
「アイエス建興株式会社」では、自社所有のダンプカーによる残土や資材の運搬処理・産業廃棄物収集運搬を行なっております。
コンプライアンスを順守した確実な処理に定評がございますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 廃材処分費の相場と注意点

    query_builder 2024/01/02
  • 廃材の処理方法と流れ

    query_builder 2023/12/01
  • 特定建設資材廃棄物の内容と再資源化が大切な理由

    query_builder 2023/11/03
  • 資材運搬の安全管理の目的とトラブル防止に必要なこと

    query_builder 2023/10/05

CATEGORY

ARCHIVE